ポイント紹介

ブルーライン田後のポイントを紹介します。
新しいポイントも開拓中です。随時アップしていきます。

菜種島(なたねじま)

レベル:初級~ 
水深:3~15m  ボート所要時間:10分

地形の複雑さは迷路。
城原海岸の代表的ポイント。陸からの景観も素晴らしく、夕日などの写真スポットにもなっている。東にも西にも北にもポイントがありルートも何通りも楽しめる。半水面の洞窟などもあり光で遊べるのでワイドはおさえたい。
 ビーチからもエントリーできるが、エントリー時には世界一ともいわれる168段の階段を下るなど、その行程は試練の連続。通称『タジロット』。


大坊主

レベル:初級~ 
水深:8~20m  ボート所要時間:10分

長い根と砂地が広がるポイント。
菜種島の北に位置している。地形はそんなに複雑ではなくわかりやすい。根の途中には縦穴がありくぐって遊べる。アンカーポイントを変えると横穴もありゴツゴツしている場所もある。根の先端は流れやすい。
縦穴の根は2011年4月よりオープンしました。


ゴイシワラ

レベル:初級~ 
水深:5~17m  ボート所要時間:10分

ゆったりのんびりダイブ。
田後の東にある羽尾岬の中ほどにポイントはある。北側は砂地とゴロタが続くわかりやすい地形。真ん中は3つの根が並んでいて流れもなくのんびりできる。少し離れたところに定置網が設置されていて回遊魚は出会いにくいかも。
ただ毎年初登場の生物を発見することが多く、意外にあなどれないポイント。
ナイトダイビングのポイントでもある。


12M

レベル:初級~ 
水深:12~22m  ボート所要時間:5分

まだまだ開拓途中のポイント。
黒島の東に位置。シンプルな地形でわかりやすい。少し移動すると離れたところにも根が点在している。マダイの群れやコブダイに出会うことが多い。
ダンゴウオのシーズンインを告げるダンゴ便りはここから発信!?といってもいい。
親にも出会える可能性が高い。


O39

レベル:中級~ 
水深:15~24m  ボート所要時間:10分

まだまだ開拓途中のポイント。
田後沖の起伏のある海底の中のひとつ。あのテラ和尚が名付け親のポイント。まだまだ未開拓であり、新しい発見にかなり期待できる。
幻のポイントになってしまったとのウワサも・・・。


イガイトリゼ

レベル:初級~ 
水深:6~20m  ボート所要時間:5分

ゴツゴツした起伏が特徴。
田後港を出港してすぐ見えてくる黒島の東に位置。起伏が激しく水路や割れ目が多い。根魚やウミウシが多く、のんびりダイビングがオススメ。たまに回遊魚に出会うことも。割れ目や独特の地形があり、地形派も楽しめます。


ヤマダシ

レベル:中級~ 
水深:14~30m  ボート所要時間:10分

季節を問わず魚影の濃いポイント
田後港の沖合に位置し、潮当たりのいいポイント。年中を通して魚影が濃く、地元の漁師さんも一目置くほど。夏から秋にかけては季節来遊魚も楽しめ、日本海の生物とのコラボも面白い。ヤギ類やウミカラマツ科の仲間も多く、マクロも楽しめる。
潮は流れてることが多く、水深もあるので残圧や安全管理はしっかりと。


イトグリ

レベル:上級~
水深:30m~  ボート所要時間:20分

何が出るかわからない未知の世界
現在開拓中です。しばらくお待ちください。


  • ブルーライン田後(たじり)
  • 〒681-0071
  • 鳥取県岩美郡岩美町田後37-1
  • TEL&FAX 0857-72-8520


昨年度
2014年グッドスクーバセンター賞
(特別表彰)を受賞しました。

NAUI
2013年グッドスクーバセンター賞
(ステップアップ部門)を受賞しました。

NAUI
2011年グッドスクーバセンター賞
(ステップアップ部門)を受賞しました。

NAUI
2010年グッドスクーバセンター賞
(優良新規店賞)を受賞しました。